--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.24
Wed
え~・・・
チェック・チェック~、只今マイクのテスト中~

ご無沙汰ブログなもんで、声の調子をチェックしてから~(あっ、声聞こえないか・・・)

はい、うし、先週は死んどりました。
すっごい久々に風邪を引いてしまって・・・すっごい久々に何日もお風呂に入りませんでした 




とりあえず、3月14日(日)に行われたこの記事から。
書いておかないとねっ 練習ポイントを書き残したいので~




3月14日(日)

場所 神戸フルーツフラワーパーク


今回は、以前JFAのファイナルの時に、関東から来られていたハイパーフライトジャパンケーナインディスククラブの皆さん&お友達との話の中で・・・
大阪でも教えてあげるよ~と、 凄~い先生 の  簡単な返答 (笑) に、
我らのまとめ役として、モカ家が色々手配してくれ、今回の講習会が成り立ちました。


関口先生のプロフィールはこちらをポチッって下さい。



今回の開催にあたり、色々とお世話になりました関口先生ならびに、ご協力いただいたJFAのスタッフの方々、
そしてモカ家、色々ありがとうございました。
感謝感謝でございます。





さてさて、うし家はと言うと・・・
ゆきち&花は、アジってみたり、レトリーブったりしてますが
シェルは・・・  いつも見学、ジッと待ってる隊と化しております(涙)


そんなシェルですが、その年末の時に関口先生が
『どんな子でも出来るようになる』と力強く言っていただけたので 


今回の講習会参加は・・・シェル兄貴です
DSC_0276_20100324113837.jpg
あらっ、今日はイイ顔してるじゃなーい



関口先生から1ワン1ワン、順番に、教えていただきました。
ワンコの今の状態、その子の様子、飼い主の様子を見て、すぐ判断
そのペアにあった練習方を指示してくれます。



シェルは、おもちゃにもたいして興味ないし、ボールもたいして興味なし(アセアセ)
が、家の中ではすっごく執着したりするんです・・・難しい

今回もまず、シェルの様子を見た先生。
 『まず、ディスクにはイイ事があるから教えて、その後、咥えたらこっちのもんです』 と言われました。

そうなんです。シェルと言えば・・・
まず、ディスクを見せても見やしない
ディスクを生き物のように動かしても、全く無視・・・
フードを付けてみても、フードにしか興味なし・・・

そんな時先生が  『匂いの強いチーズとかバターなんかがあれば、ディスクのほんの小さい部分に付けたら良いんだけどな~』 と・・・
が、しかしそんな物は持ってきておりません。
なので、ディスクに興味を持たせる事から続けるように指示されました。



※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※   ※  ※  ※  ※  ※   ※  ※  ※  ※  ※   ※ 



教わった後・・・ふと思った・・・

ここは神戸、神戸って、神戸牛とかソフトクリームとかチーズとかってイメージじゃね?
じゃあ、ここの売店でバター売ってるんじゃね?

思い立ったらすぐ確認しないと気が済まない性格なので、速攻売店巡りを~ 

が、意外と無い・・・

が、諦めず、色々店員さんに聞いて目的の店へ~

あ、ありました  ありましたよ  バター 


でも・・・


高ッ


どうしよう??? けど、買わなきゃ、今日先生に再び教われないじゃん


けど・・・高い。 とりあえずタカちゃんに相談しよう・・・が、タカちゃん電話に出ず(泣)


もう、ぐずぐず考えてもしょうがないから買っちゃえーーーー


はい、買いました。お高いバターを
P1090255.jpg
1000円以上もするバター・・・うし買ったことないし
なのに、ワンコの為だと買えるんだな~と・・・自分でも笑った。
後から知ったんだけど、このバター、デンマークでバターといえば【ルアパック】LURPAKと言われているらしい発酵バターらしいです。




※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※   ※  ※  ※  ※  ※   ※  ※  ※  ※  ※   ※    





さてさて、買って来たバターを利用して、再び 関口マジック をお願いしました。



さすがですね~
ここでシェル自身に考えさせる練習方法をして下さいました。


まずバターを塗ったディスクを確認させる。

その後、そのディスクをちょっと離して置きます。く

そのディスク自体をさっきのバターディスクと覚えてるシェルが確認しに行く。

確認しに行き、ディスクにチョンってしたら、ご褒美のフードをあげる。



これを数回繰り返すと、ちゃんと学習します。



何回かチョンしに行かず、おやつをもらおうと、先生をガン見しますが、もらえないとなると考えます。
で、考えて、思い出すのでしょう。
ディスクにチョンしに行くんです。



この短時間で、これだけの事を学習しました。
すごいな~



その後、バター付きディスク。舐めてばかりだったのが、ちょっと咥えだしました 
DSC_0327.jpg


DSC_0329.jpg


DSC_0331.jpg



さてさて、今後、この練習方法で、ちょっとずつ出来るようになったらいいな 
が、今回はクル&シェルでやるって言うので・・・
家練は、クル次第なのですけどね~(アセアセ) うし、これ以上色々訓練できませんので~ 




そして最後にまとめを書いておきます

練習は1日10~15分を2回くらいまでにする。

楽しくワンコがやっている場合、満足するまでさせてはいけない。
(もっとやりたい!って時にやめさせる。)

ディスクとボールやおもちゃ遊びを同じ日にしない。

場所を選ぶこと。小石がある場所などはケガをするような場所では遊ばないようにする。
犬の足にとっては芝生がベスト。アスファルトやコンクリートの上では、絶対にプレーしない。

ディスクを咥えだして興味が出始めたら、低い位置で左右に振って遊ばせる。

地面をフリスビーを縦に転がして追いかけさせる。

普通のしつけ本を読むより、行動学の本のが参考になるし、ワンコの事がよくわかる
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。