--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.22
Tue
P1070477.jpg






~ 冬至 ~

1年中でもっとも昼が短く、夜がいちばん長くなる冬至(とうじ)。12月22日頃です。


冬至にゆず湯の風呂に入ると、『1年中風邪をひかない』という言い伝えがあります。
なぜ冬至にゆず湯なのかというと、「冬至」に「湯治(とうじ)」が、かけられており、また、「柚子(ゆず)」だけに「融通(ゆうずう)が利く(きく)ように」という願いがこめられていると言われています。
柚子の精油成分には、蜜柑の皮と同じく血行を促進させる働きがあり、風呂に入れると身体を芯から温めます。
新陳代謝も活発になるので、疲れや痛みもとれ、冷え性にも効果があります。
ゆず湯は、日ごとに厳しくなっていく寒さに備えるための冬の風呂です。

かぼちゃは、厄除けになる、病気にならないと言われています。








ってわけで… 
うし家も今夜は柚子湯に入り、かぼちゃを食べます     +  かぼちゃ








P1070850.jpg

今夜は、ゆっくり、柚子湯で、ほっくりします 
皆さんは、冬至楽しんでるかな?
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。