--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.05
Thu
だいぶアップが遅くなりましたが。。。すみませ~ん
行ってきましたぁ~小豆島

6/1(日)~ の1泊2日だったので、前もってワンズと行けるところをリサーチし、狭いようで何かと行っときたい場所が点々とあったので、優先順位をつけてまわりました

今回はワンズ初フェリーだったので、船酔いをしたら困るのと、もし車の中での待機だったとしても大丈夫なように、小豆島への時間が一番短い日生港からのフェリーを選びました。

朝7時発のフェリーで出発(向こうでめいいっぱい遊ぶ為(笑))
DSC_0003_20080605124513.jpg

DSC_0001_20080605124502.jpg
船内へ一緒に入るときはケージに入れなくてはいけなかったので、3ケージを持って船内へ(船内へは階段で上って行くので重くて大変でした
が、しかし。。。シェルが『ワンッ!ガリガリ!』と出たがって、時たま鳴き(汗)。。。やはり車へ再移動~(汗)
車の中でなら、いつもすぐ寝るので、ちょくちょくワンズに見つからない様に『そーっと様子を見に行きました』が、こっちの心配もなんのその。。。寝てました(笑)(最初から車内にしといたら良かった(泣))
なんだかんだしている内に、1時間はあっという間。とりあえず無事、大部港に到着。船旅はOK~(第1のDOKIDOKI完了


小豆島へ到着後、まず向かったのが『マルキン醤油』で有名な『マルキン記念館』

DSC_0046.jpg
(館内はワンコは抱っこしていればOK

DSC_0038.jpg
シェルはバックに入ってご機嫌だが。。。シェルをずっと抱っこしてると重さで肩がい、痛い

DSC_0026_20080605124529.jpg
朝の3時頃に起こされてるから、バックに入った花は眠いらしい(笑)

DSC_0033.jpg


そしてここでのあたしの目的はコレ↓
DSC_0049.jpg
美味しかったんですクルもお気に入り醤油ソフトクリームしょうゆ味はするんだけど、なぜかすごく美味しいんですよ

のんびりしてたら次に間に合わないのでしゅっぱーつ

次は『二十四の瞳 映画村』


あたしは見たことが無いのですが、母がとっても懐かしがってました(笑)
DSC_00JPG.jpg
『二十四の瞳映画村』の駐車場にも醤油樽を横にした休憩所が。。。やっぱり醤油の有名な島なのね(笑)


DSC_0074.jpg
とりあえず、記念撮影(笑)

DSC_0059_20080605124617.jpg
子供達と先生の銅像の中にまぎれてみました

施設の中に池が作ってあり、海水の魚がいっぱいいました。(鯛やボラやコブダイなど)
その中でもコブダイがすごく大きく、興味津々な花DSC_0101.jpg


DSC_0105.jpg
。。。花、バツ×です!(笑)



次は干潮の時だけ島と島の間に道が出来る『エンジェルロード』
ちゃんと干潮時間を調べておいたのでそこへ向かいます
。。。と、その前にここでもリサーチ済みの『岬の分教場のなつかしソフト。黒ごまソフト』(写真無しです
それと『つくだに屋さん』の『佃煮ソフト』
DSC_0109.jpg
DSC_0110_20080605124709.jpg
う~ん微妙な味(笑)しかもソフトクリームにのってるハートは佃煮なんです
クルはダメ。。。旦那もいらない。。。ばあちゃんも。。。
まず~いって程ではないのですが。。。ちょっと佃煮の味が微妙にして(汗)看板の通り、まさにイメージを超える味(笑)


ここまでで4種類のソフトクリーム(えっソフトクリームの旅みたい
いいんですあたしはこの小豆島の変わり種ソフトクリームを食べるのも目的の一つなんです さて最終日までどんなソフトがあるかお楽しみに~

とりあえず、今日はここまでで。。。続きはまた写真の整理をしつつ明日アップしまーす

明日は景色の綺麗な『エンジェルロード』~でーす
スポンサーサイト
comment 10 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。